kicky-kiteの日記

緑のある暮らし 夢見るシニアのMyⅬife.

大好きな友だち

4人の子どもたちが育った家を離れて、初めての地での暮らし。

ハーブ、アロマが好きな私は、新しい場所でいろいろな出会いに恵まれた。

f:id:kicky-kite:20210916062351j:image

あるアロマテラピーの講習会でのこと。

私の左斜め前、一番前の席に、に座っていた彼女が質問をした。なぜか、気になった。

帰り際、出口が混雑していて進まないので、

彼女に声をかけていた。

小柄で可愛いらしい彼女は、ごく普通に、初めての会話とは思えないほど、フレンドリーな感じのイイ人だった。

 

なんということ! その後、ふたりである施設に向かう電車に乗っていた。

花のある素敵な施設、名前は「蘭の館」

私は越してまもなく訪ねてきた息子の検索で、

「オカン、好きそうかも? 行って見る?」と出かけている。とても素敵なところだった。

そこの話題で、彼女が行ってみたいということになり即、ふたりで向かっていた。

f:id:kicky-kite:20210916062348j:image
f:id:kicky-kite:20210916063048j:image
f:id:kicky-kite:20210916063051j:image

それがご縁で、その後、駅で待ち合わせをし、彼女の友だちと3人でテーマパークで一日中楽しんだ。

まるで女学生のように、仲良し3人組のような気分だった。

この関係は、ずっと続き、、約10年間、その地を離れるまで親しく続き、越してからも上京してくるたびに連絡をもらい彼女と東京巡りをした。

 

この彼女は安藤忠雄先生のファンで各地の建物巡りや講演会などに良く出かけていた。

そういえば、最初に出会ったあの日も、あのテーマパーク内にある旧帝国ホテルなどの建物など、建造物に関心が高かったのに後で納得がいった。

 

彼女との東京巡りは、六本木の新国立美術館、上野の国際子ども図書館を訪ねてはその周辺を歩いて回ったり、牧野富太郎植物園を訪ねたり、安藤忠雄先生の国立美術館での展覧会など、毎回、驚きに満ちたひとときを楽しめた。

会いに行けない時も、どこに行ったとか、どうであったとか、スマホに写真を載せて知らせてくれた。

f:id:kicky-kite:20210916064929j:image

国際子ども図書館へ向かう途中で、、
f:id:kicky-kite:20210916064926j:image

上野巡り
f:id:kicky-kite:20210916064932j:image

安藤忠雄展にての「光りの教会」
f:id:kicky-kite:20210916064934j:image

f:id:kicky-kite:20210916064139j:image

牧野富太郎植物園
f:id:kicky-kite:20210916064142j:image

牧野富太郎植物園で咲いていたお茶の花

 

そう、そう、アフリカの太鼓にも興味があり実際に習っていた彼女とライブにも行った。


f:id:kicky-kite:20210916070215j:image

f:id:kicky-kite:20210916070226j:image

国立博物館にての、南方熊楠展にも。
f:id:kicky-kite:20210916070212j:image
f:id:kicky-kite:20210916070224j:image

友だちのおかげに感謝

 

植物や園芸にも詳しく、アロマテラピーなどにも詳しく、3人とも大好きな分野の話しに尽きることはなく、離れてはいても、LINEで繋がっている。

この3人のグループLINEも彼女が設定してくれている。私はよく植物や花の写真を撮るので送ると、その写真を喜んでくれるのが嬉しくて、楽しみなグループLINEになっている。

 

コロナ禍で外出規制があり、なかなか上京してくるのが難しくなり会えなくなって丸2年。

ひとり暮らしを始めて報告した時も、是非に出かけて行くからとお互いに楽しみにしていたのに、、

一向にコロナの終息の検討もつかない現状。

 

昨日、久しぶりに長いLINE便りが続き、気持ちがとても前向きに明るくなっているのに気づいた。

ひとりは、図書館講座活動をしていて、

もうひとりは、絵本や朗読活動をしていて、、

それぞれを楽しんでいる。

 

私も、何か好きなこと始めなくちゃ!

ほんとに、何にも制限されずに、好きなことを好きなようにできる今を、、どう過ごすのかは自分次第なのだと思う。

f:id:kicky-kite:20210916071903j:image
昨日の花、、山法師の花が咲き始めてました

 

 

 

 

 

37.3度、微妙、

先週末、仕事先での朝の検温で37.3度。

37度を越えている、、どうしよう?、

 

その日の朝も体調は万全。

なぜ?、、次に着いた人に検温チェックしてもらう。やはり同じだ、、この日は人が足りているので

お休みにしましょう、ということで帰宅。

次の日は日曜日、月曜日がお休みだったので、三連休となった。

 

帰ってすぐに家の体温計で検温、、36.8度。

??37度を超えてはいない。

何度もこまめに検温をする、、もしかしたら、

この後、上がってくるかも、、。

、、もしかしたら、、上がってくるのかも、?

 

とりあえず、部屋をサッサと片付けて、用心のため

ゆっくりしておこう。

朝はちゃんと食べて出かけた。お昼もしっかり食べている、、けど、もし、、この後、熱が上がったら、、チョクチョク検温、、6度代半ば、平熱。

元気ではある。なぜ? 37.3度でたの?

帰宅後の私は至っていつもと同じ。

 

翌日、電話があった。その後の様子やこれからのこまめな検温をするようにとのこと。

すぐにに検温、、36.9度。 えェ〜、高い!

気になり30分ごとに計らずにはいられない。

、、が、徐々に下がり、36.5度を維持。

 

熱は落ち着いてきたけれど、気持ちはドンドン不安になる。

実は、仕事初めて3ヶ月目に入り、仕事の日も増え、ひとりでの日も増えた。

ありがたいことではあるが、まだまだ一人ではできないことがたくさんある。

 

歳のせいにはしたくはないけれど、、覚えられなくなってきている。

毎日、覚えること書いては覚えようとしてはいるが、忙しい時間の流れの中で、パッと言われたことに応えられないことが多々ある。

でも、繰り返し、繰り返し続けていく中で覚えていくから大丈夫よ、とは言ってくれても今は不安ばかりが膨らんでいく。

不安が募ると緊張するし、ますます頭の中が真っ白になってしまう、、情け無い。

 

仕事場での不安や夏の疲れが影響したのだろうか?

、、思えば、今年は目まぐるしく忙しかった。

5月半ばに越して来て、6月にはいり仕事探しを始め、履歴書作成したり、面接を受けたり、7月初めからの仕事もコロナワクチンの2回の接種があったり、、7月、8月は無我夢中の日々で、、いよいよ

これからだという時期に来て、、不安になった。

おまけに、まだまだ未熟で4時間半で仕上げるところが時間オーバーになってしまう。

 

このまま不安を抱えたままでは、仕事を続けられないとひとり落ち込んでしまった。

落ち込むと、、もしかして、もし、コロナになったら、、などと、ますます悪く考えてしまう。息子たちに熱があって仕事休んでることを知らせた。

ひとりでは気が滅入るばかりだったので。

 

誰かに伝えるってことは、気が楽になるね。

相手は迷惑かもしれないのに、、。

でも、おかげさまで気分転換ができた。

疲れも溜まっていたのだと思い体を休めた。

 

明日からの仕事に出る前に、仕事場から電話が入った。その折、悩んでいた不安も相談してみた。

すると、以外にも少しづつでも覚えていってくれてるから大丈夫だとのこと、、ほんとに以外だった。

日頃、口数が少なく、、でも、しっかりと見ている責任者に言われるとその気になってしまった。

もう少し、頑張ってみようという気に。

 

気持ちの持ちようって言うけれど、ほんとにそうですね。単純にやれるだけやってみようと覚悟した。

オーバーに言えば自分自身に挑戦してみるつもり。

ほんとに歳をとると仕事の選択肢は狭い。

特技があればべつだが、、。

仕事は暮らし、、生きること=働くこと

そうありたいと願っている私にとって、今の仕事は

ありがたい!

 

今日、息子から電話があった。

「何か好きなことやってみたら?」

今日が一番若いんだから!

やりたかったこと、やってみれば!

 

この時期に、37.3度という微妙な体温は、随分といろいろなことを考えさせられた。

体調が悪くなかったのに、、なぜだろう?と

不思議ではあったが、、おかげさまで、それまでの不安や気持ちの整理、体を休めるという必然のある出来事だったように思えてきた。

 

「おかげさま」に「ありがとう」💗

f:id:kicky-kite:20210915234241j:image

 

 

 

 

急に涼しく、、緑地帯便り

曇り、雨の日が続いています。

 

今朝の花は

f:id:kicky-kite:20210905081956j:image

ホトトギス、、もう秋ですね。

f:id:kicky-kite:20210905082027j:image

奥でハナニラが咲いてました。

f:id:kicky-kite:20210905082059j:image

その近くの木の下で咲くのは、ツルボ

そろそろ、花も終わりのようです。

 

f:id:kicky-kite:20210905082312j:image

涼しくなって、食欲もまして、今朝は久しぶりに

目玉焼きとサラダを添えバタートーストとティー

暑い時は簡単なものしか作りませんでしたご、、

この頃、ちょっときんぴら作ったり、切り干し大根を炊いたり、、副菜を作るのが楽しみです。

今日も朝から曇ってますが、、雨、降ってなかったら、、シャンポしようかと、、。

 

雨上がり、、お写ん歩、スタート。

f:id:kicky-kite:20210905112944j:image
f:id:kicky-kite:20210905112825j:image

林を抜けると、水辺に子どもたちが!

f:id:kicky-kite:20210905115859j:image

久しぶりです。子どもたちの姿を見ると元気でますね。

少し進むと

 


f:id:kicky-kite:20210905113416j:image
f:id:kicky-kite:20210905113413j:image

親子の自転車が。

すぐそばのグランドで、かけっこしてました。

きっと久しぶりの運動かもですね?

 

足元を見ると、

f:id:kicky-kite:20210905113804j:image

小さな花と、、
f:id:kicky-kite:20210905113806j:image

小さなちょうちょ、、シジミチョウかしら?

f:id:kicky-kite:20210905113926j:image

堤防沿いの草も、

f:id:kicky-kite:20210905113929j:image

川沿いの草の実も、、すごく元気!

 

また、帰り道、、子どもたちが増えてました。

f:id:kicky-kite:20210905114150j:image

林に戻ると、、

f:id:kicky-kite:20210905114303j:image

f:id:kicky-kite:20210905114300j:image

樹木の幹は黒々としています。

でも、木の下の隙間で

f:id:kicky-kite:20210905114635j:image

曼珠沙華の芽が🌱、、お彼岸の花です。

ちゃんと、季節がわかってるんですね。

 

木々の下の朽ちた木に、、キノコです!

f:id:kicky-kite:20210905114900j:image
f:id:kicky-kite:20210905114850j:image
f:id:kicky-kite:20210905114853j:image
f:id:kicky-kite:20210905114856j:image

黄色、黒、、茶色と、、いろいろ。

秋ですね。

 

イイ日曜日です♪♪

出入り口の明るい場所は、やはり明るい景色です。f:id:kicky-kite:20210905115234j:image

伸び伸びと、楽しく過ごせる日々が

早く訪れる事を願う朝です。

セージとベルベーヌ🌿

f:id:kicky-kite:20210901154453j:image

収穫したての セージ

 

3ヶ月半ぶりに息子の家の庭に行って来ました。

 

プランター植えのセージは、見事に伸び放題。

庭の角のベルベーヌも、これまた見事!

あまりにも伸びしまっているので、ポキポキと折ってビニール袋に詰めこんで持ち帰りました。道中の車の中は、ベルベーヌとセージの香りが充満。

 

f:id:kicky-kite:20210901155345j:image

セージの奥に ベルベーヌ

 

持ち帰ったハーブは、私の部屋中をフレッシュな

グリーンの香りでいっぱいに。

 

早速に、フレッシュハーブをドライハーブにしてみることにし、葉っぱをもいでは乾燥器に

f:id:kicky-kite:20210901155641j:image

乾燥器5段に並べた セージの葉

 

f:id:kicky-kite:20210901160112j:image

乾燥した、ベルベーヌ💕

 

イィ〜い香りです。

 

 

 

   セージ  =  不老長寿のハーブ

昔から、肉料理の臭み消しや防腐の目的に用いられてきました。

ソーセージの語源と言われるセージ。

 

強い抗酸化作用で、老化防止。

 

喉の痛みや、口内炎、歯肉炎などや、、

 

更年期のホットフラッシュや寝汗、泌尿器のトラブルや気力の低下などに良いとされてます。

f:id:kicky-kite:20210901162222j:image

あまりにたくさんなので、、魔除けがてら扉にも、

 

 

 

    ベルベーヌ =   香りの良いハーブ

なんとも上品なレモン様の香りは誰でも虜になると思います。

 

植物療法では、消化を促進し心身をリラックスさせる目的で用いられ、夕食後から就寝までのお茶の時間に飲むのが最適であることから「イブニングティー」の愛称で知られています。

 

ベルベーヌには、消炎作用やコラーゲン合成を促進する働きがあることが明らかになり、注目のハーブです。

 

ベルベーヌの精油には、シトラールやリモネン、

ラニオールやネロールなどをバランス良く含み、

香料品の分野で、石けんや香水、ボディケア用品などに繁用されています。

 

乾燥したベルベーヌは、布袋に入れて枕元に置くのが大好きです、、ほんとに素敵な香り!

 

 

セージもベルベーヌのハーブティーも、、

シニアの私にはピッタリではありませんか。


f:id:kicky-kite:20210901170422j:image

ドライになっても、バラは薔薇

 

 

月が変わり、秋へと移りゆく季節、、そろそろ

あったかなハーブティーをゆっくりいただきたい季節です。

早速、しばらくは、、日中のセージティー

夕方からは、ベルベーヌティーとまいりましょう。

ベルベーヌには、ミントをプラスして爽やかに💗

 

f:id:kicky-kite:20210901165736j:image

きのう 何食べた?

男2人の食卓を通して、人生の機微を描いた

よしながふみの原作漫画をドラマにした

「 きのう何食べた」の正月スペシャル2020を見て以来、すっかりこのドラマのとりこになってしまっ

ている。

f:id:kicky-kite:20210830202918j:image

今日の栗の木 収穫の秋、味覚の秋の始まり

 

 

ターンタッタ ラタタッタ ナカムラヤ〜🎶

🎶 ターンタッタ ラタタッタ ナカムラヤ〜🎶

スーパーの音楽がスッカリ身にしみて、つい一緒に

口ずさむほど馴染んでしまった。

 

もう何遍もみているのに、、また見てしまった。

何度見ても、ケンジの内野聖陽さん

シロウさんの西島秀俊さんのコンビは最高!

ドラマも もちろん最高!

シリーズを最後まで、、もう、何度も見ている。

何度見ても、つい見てしまう。

 

クセになって見てしまう理由の一つに、毎回.料理を作り、「 食卓 」を囲むシーンのある事。

誰かと食べる幸せを しみじみ思う。

 

結構、手がかかるのに、、いとも簡単に手際良く

作り、美味しそうな上に、さらにそれを美味しそうに食べるシーン満載。

見ていると、自然と料理を楽しみたくなる。

 

料理だけではない、、2人の心の声がだだ漏れしてるのが、また、なんとも微笑ましくおかしい。

 

2人を取り巻く周囲の人々がみな素敵。

何が幸せ?、、周りの人々を通して、改めて

暮らしの中の些細な出来事から、気づかされる。

何度見ても、また見たくなる、、イイ、ドラマです

 

この休みに、3ヶ月ぶりに孫にあって、一緒にご飯を食べてきた。食卓を共にするって幸せな事です!

f:id:kicky-kite:20210830210445j:image

 

 

「  帰り道 」

 

先回りして 君を待っている

帰り道の 坂の途中

誰にも言わず 隠れているよ

後すこし 探して

 

忘れられない いまさらを

胸に しまいこんで

おもいだしてよ お帰りの

声が聞こえた日のことを

 

あの日のことを

 

むらさき色の 夕陽をあびる

夜が始まる 手前の街で

誰にも言えぬ ほんとうのことを

少しだけ 話して

 

忘れていくよ 喜びも

深い 悲しみも

思い出せない ただいまと

扉の開いた 日のことを

 

あの日のことを

 

忘れられない いまさらを

胸に しまい込んで

思いだしてよ おかえりの

声が聞こえた 日のことを

 

忘れられない いとしさを

胸に 深く抱いて

思い出してよ ただいまと

扉の開いた 日のことを

 

あの日のことを  🎶 

    あの日のことを、、🎶

 

ドラマ「 きのう 何たべた?」のオープニングテーマ、、OAUの「 帰り道  」の歌詞です。

毎回、聞いていたので、この「 帰り道」が大好きに

なりました。

この曲で、OAUのこと、初めて知りました。

どこか懐かしさのあるメロディと、歌声。

私の中の郷愁にふれるのか、何度聞いても飽きません。


f:id:kicky-kite:20210830215503j:image

一緒に食べる人のいる幸せを大切に。

 

 

f:id:kicky-kite:20210830215115j:image

ひとりで食べた ラーメンですが、美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの夏の空  男の子、女の子

f:id:kicky-kite:20210827172459j:image

スマホを手にしていたら、、、突然に

一年前の今日、、とか、2年前の、とか現れました。

これは2年前の今頃の空、、あの頃も空を見上げていたんですね、、この一枚から、即、あの頃の事を思いだしました。

 

 

 

写真って、イイですね!

スマホがあって、良かった!

いつでも、どこでも、すぐに撮る事ができる。

f:id:kicky-kite:20210827173608j:image

去年の今頃は、プランターミニトマトが次々と、

たった3株のトマト、随分と長く収穫できました。

f:id:kicky-kite:20210827192106j:image

 

 

 

今は、こうして、撮り溜めてあった写真が、手元の

スマホで即、見ることができるんですから。

便利な時代だと、、つくづくと思います。

写真が好きで良かった。

過去の自分が、今の私を楽しませてくれてます。

有り難い時代です。

コロナ禍で、、なかなか出かけることは叶いませんが、スマホをポチりしていると、、あんな事があった、こんな事もあったと、楽しむことができます。

f:id:kicky-kite:20210827174736j:image
f:id:kicky-kite:20210827174743j:image
f:id:kicky-kite:20210827174732j:image
夏休み カブトムシ 孫と一緒

 

 

f:id:kicky-kite:20210827175322j:image
f:id:kicky-kite:20210827175325j:image
f:id:kicky-kite:20210827175329j:image

男の子の好きな カナヘビ

私は こういうのあまり好きではなかったのですが、、植えたばかりのビワの葉によく遊びに来ていたカナヘビ。 私が庭遊びしてても、葉っぱの上で昼寝してたカナヘビ

いつのまにか、、パチリするほどになりました。

 

鉢植えしたブドウの葉に、襲来したドウガネブイブイさえも、庇う男の子。

 

カブトムシ、、ザリガニ、メダカ、、生き物はなんでも大好きな男の子。

f:id:kicky-kite:20210827193212j:image

f:id:kicky-kite:20210827193222j:image

ピンクが好き。花が好き。カワイイものが好き。

ぬいぐるみが好き。ユニコーンが好き。

お絵かきがだぁ〜い好きな女の子。

ばぁばの大好きな女の子と男の子、、この夏休みは

どうしてたのかなぁ〜。

 

明日、会いに行きます。

f:id:kicky-kite:20210827193937j:image
f:id:kicky-kite:20210827193929j:image
f:id:kicky-kite:20210827193933j:image

 

 

 

残暑きびしき、、 夏に鍛える?

f:id:kicky-kite:20210822125819j:image

曇り日の多いこの頃ですが、、、

晴れると、まだまだ残暑厳しい日々です。

相変わらず、まだセミの鳴き声が賑やかです。f:id:kicky-kite:20210826163449j:image

冷たいスープが美味しい、

 

 

晴れたり、曇ったり、、

暑かったり、、エアコンの設定温度より低かったり、、気温差ありすぎです。

f:id:kicky-kite:20210826161617j:image

林入り口の一本のアジサイ、、少しドライ化してきましたが、まだまだ頑張ってます。

すごいねェ、、一本でも、たった一輪でも、毅然として咲いているって、すごいことだよ!

見習って、元気出さなくては、、。

 

 

私なんて、、この頃、休みの日は、ちょっとお昼寝のつもりが、、2時間も寝てしまう。

1時間後にアラームはセットしている。

その1時間後のアラームを、知らずのうちに消してしまっていた、、、気づけば、4時?

、、あッ、寝過ぎた!と、朝の4時と思い慌てて起きる、あせる、、なんだ、夕方だ、と気づき安堵。

この頃、休みの日でも、いつも朝4時には目が醒める

やはり、昼休みにはたまらなく眠くなる。

 

運動は大事だけど、休養も大事だよね、と自分に

言い訳けをして、、ウォーキングはしていない。

そのくせ、YouTubeで、寝たきりにならないために、ナントヤラとかは時々気になり見る。

 

仕事は、次々と覚えなくてはならないことが、まだまだある。、、覚えが悪い? 歳のせい?

仕事の流れは大分慣れてきたけれど、、間違えてはいけない個人個人の形態や分量など緊張する。

決して間違えてはいけないというプレッシャーの方が優っている。

でも、わからない時は確認をする!という上司の言葉に励まされ、また、気を取りなおす。

f:id:kicky-kite:20210826171327j:image

仕事帰りに見た フウセンカズラ

小さな小さな白い花、、健気でカワイイ花

f:id:kicky-kite:20210826173202j:image

 

この夏は、、モヤモヤサマァーズの日々。

もうじき、夏も終わる、、モヤモヤは卒業したい。

スッキリとした秋でありたい!

そのために、今を、頑張る!

f:id:kicky-kite:20210826173619j:image

まだまだ元気に咲いてる アサガオ

 

もう、仕事引退してる妹は、そんなに頑張らなくても、、無理しないで。体、大事よ!と心配メールを、くれたりする。

でも、でも、、私は仕事のある暮らしがしたい!

まだまだ、生きている限り、、そうありたい。

 

何もそんなにがんはらなくても、、。

ボチボチやっていけばいいのよ、、との声もある。

、、無理してるように見えるのかな?

やっぱ、、モヤモヤが、、焦りが見えてるのかも?

 

仕方がない、、今は始めたばかりなのだ。

新しい事を覚えている最中なのだから。

サラリとやっていけるようになるための今なのだから、、と、自分に言い聞かせている。

「そして、ボチボチやってます。」と、サラリと

言えるちゃんとできる人でありたい!

それが私の今の目標たがら、、頑張る。

 

毎日が自由だったら、、どうなる?

、、、今の私には、、今の目標が大切だと思うから

この夏に、自分を鍛えたい! のです?

 

f:id:kicky-kite:20210826173320j:image

塀より上で、、

高いところで咲いてる赤いバラの花、、

自由だなぁ、、伸び伸びとしている。

どんなところでも、バラはバラらしくてイイ!

 

身近な植物が、、私の癒し💗

 

実りある秋でありたいなぁ、。